活動内容・団体紹介|甲信地域休眠預金等活用コンソーシアム

活動内容・団体紹介

甲信地域休眠預金等活用コンソーシアムは、認定NPO法人富士クラブ(幹事団体)と公益財団法人長野県みらい基金(構成団体)が、甲信地域おける休眠預金を活用した資金分配を行う目的で設立しました。

隣同士の両県において、都市圏からの距離、中山間地、農山村、都市の空洞化等、子ども若者の共通の課題があります。この地域の多様な歴史、文化、産業といった資源資源を掘り起こし、両団体の強みを生かし、地域の多様なセクターと協働して、甲信地域の課題解決に取り組みます。

活動内容

公募説明会

2月10日(水)13:00~14:30  オンラインで開催 (終了しました)
2月17日(水)10:00~11:30  オンラインで開催 (終了しました)

個別相談

個別相談会:2月15日(月)~ 2月25日(木)
個別相談会申込みフォーム 

団体紹介

コンソーシアム幹事団体 /コンソーシアム事務局

認定特定非営利活動法人 富士山クラブ

〒401-0332山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2870

メール:kyumin@fujisan.or.jp

TEL::0555-20-4600

コンソーシアム構成団体

公益財団法人長野県みらい基金

〒390-0852 長野県松本市島立1020 松本合同庁舎2階

メール:kyumin-nagano_koubo@mirai-kikin.or.jp

TEL:0263-50-5535